フジの花は七分咲き


我が家のフジの花が咲いています。
現在、七分咲きというところでしょうか。


2018年04月17日、10時23分22秒[1]a


去年より十日ぐらい早いようです。
今日は、本家「梶本藤」のご親戚のFさんが我が家のフジを見に来てくれました。
そのときの話だと、本家の方は2~3日早くて、もうじき満開だということです。
我が家のフジの情報も、Fさんを通じて故梶本翁の奥さまに伝わるようです。
本家の方を見に行きたいな、いいときに。


2018年04月18日、16時36分22秒a


こうやって見ると、右サイドのボリュームが少なく見えるので、枝のつけ方にもう一工夫要るなあ。
また、花が咲く時期に葉だけの枝を切るという見栄え重視のテクニックもあるようです。

いろいろ試してみよう。






スポンサーサイト

RYUBE都井岬ツーリングにごく一部参加 ほか


普段は晴耕雨読ののんびりした生活を送っていますが、先週末はそれなりに忙しい時間帯がありました。

<4/13>
2018年04月13日、19時06分54秒a


金曜日は九州へ向かうミミオさんを見送るために南港のフェリー乗り場へ。
ミミオさんは元気で旅立たれて行きました(もう今は東京へ戻っているけど)。

ということで、都井岬ツーリングにごく僅かだけど一部参加した(ことにはならないかな…)。
こんな参加者がいたということで、子忍者さんもビックリ(しないかな…)。


<4/14>
2018年04月14日、19時52分32秒a


岸和田市体育協会の総合開会式です。
式典が終わってからのエキシビジョンで、市内にある4つの公立高校の合同ダンスです。
この前に各校の出し物がありましたが、ほとんど見ていません。

夕方6時から行われ、体育館の外は雨。
実は、この時間は翌日に予定していた「MT in 徳山ダム」の延期の連絡で大わらわ。
LINE、mixi、メール、そしてこのブログの書き換えと、小さなスマホで格闘していました。
やりにくかったなあ。
しかし、少しは健康的な女の子も見ていましたよ。
せっかく踊ってんだし。


その後、とあるお店で、サッカー連盟の役員人事についての相談をしました。
散財しただけで、収穫のない会議だったなあ。
疲れた…。


<4/15>
2018年04月15日、15時22分36秒a


二日酔いか?と聞かれたら、「わからん。」と答えるだろう状況の中、泉南市のなみはやGで行われた「泉州チャンピオンズカップ」の応援に行きました。
社会人の各郡市の上位チームによるトーナメント戦で、岸和田は準決勝に2チームとも残っていましたが、両者ともそこで敗退。
市内チームの対戦による決勝を期待していましたが、「よその決勝戦」になってしまいました。
結果は、熊取FCが優勝しました。



と、まあ最近の私にしては珍しく用事がいろいろありました。
雨でMTツーリングが一週間伸びたので、今度はだんじりの懇親会と重なってきました。
もう、だんじりの方は無役なので、「帰ってきて、まだやってたら行く。終わってたら、それもそれでよし。」ということになりそうですが…。






4/22(日)延期分  MT in 徳山ダム(関西のMT-01集まれ!)


4/15(日)のツーリングが延期になりましたので、改めてアップします。
行程は以前のものと同じです。


関西に住むMT-01オーナーの皆さま、こんにちは!

日本一の貯水量を誇る徳山ダムへツーリングに行きます。
一緒に走ってやろうと思われる方は、是非ご参加ください。


○ 日時 2018年4月22日(日) 予備日 未定

前日の正午ぐらいに天候の判断をします。
ややこしい場合は、情報を注意して見てください。
天気がよければ、そのままGo!です。


<第1集合>
 7:30 名神高速道路 草津PA

<第2集合>
 9:00 ローソン長浜 木之本インター店(北陸自動車道 木之本IC出口 東200m)
      給油を済ませておく(近くにGSあり)

      R8 → R303
 
10:00 道の駅「夜叉ヶ池の里 さかうち」

10:30 徳山ダム 徳山会館      ※ 昼食の予定、その後自由行動
      六社神社跡宮展望台など

13:00 ダムの一番北側の駐車場(トイレあり)会館から約10km  再集合&出発

      R303(戻る) → r274(南下) → r40 ※通行止めのため変更予定 
      関ヶ原八幡大規模林道(この間、適宜休憩) → r32 → r259 → r260  

15:00 道の駅「池田温泉」

      解散

      以降、帰途別に行動(関西方向は r53~名神関ヶ原IC)



参加者が不確定な企画なので、集合場所に遅れた場合は自力回復してください。
なお、ほぼフリー走行ですが、隊列走行やpsp(ピットストップポイント ; 前を走る人があとの人を待って一旦停止)を設ける場合があります。

皆さまにお会いできる日を楽しみにしています!



※ mixi版
http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=86745&id=85796971#
同じ内容です。






明日の「MT in 徳山ダム」は決行します → 延期します。


20180414 19:43 修正加筆
以下の予定は変更になりました。
明日は延期です。


明日に予定していた「MT in 徳山ダム(関西のMT-01集まれ!)」は、予定通り決行します。

① 集合時刻、場所、ともに予定通りです。
② 降雨のあとなので、山間部の県道や林道の走行はカットする可能性があります。
③ 集合場所までの行程が雨、または路面が濡れているかも知れません。
  参加を表明していたが中止しようと思われる方は、遠慮せずに連絡してください。

<第1集合>
 7:30 名神高速道路 草津PA

<第2集合>
 9:00 ローソン長浜 木之本インター店(北陸自動車道 木之本IC出口 東200m)
      給油を済ませておく(近くにGSあり)


皆さまとのツーリングを楽しみにしています!






アレックス・リンス MotoGP 初ポディウム獲得!


Moto3のころから応援していたアレックス・リンス選手が第2戦アルゼンチンGPで3位入賞。
初めての表彰台を獲得しました。
うれしい! そして、おめでとう!


2018年04月11日、rd02_203_L_a
※ スズキレーシングレポートより


僅かの間だったですが、トップを快走。
画像はそのときのトップグループで、数字は最終順位です。

アレックス・リンス (スズキワークス)               3位
ジャック・ミラー   (アルマプラマック ; ドゥカティサテライト) 4位 
ヨハン・ザルコ   (テック3 ; ヤマハサテライト)        2位
カル・クラッチロー (LCR ; ホンダサテライト)          優勝

レースそのものは、ウェットパッチの間を縫って走る不安な路面状態、ホンダ、ヤマハのワークスチームの不振、そしてチャンピオンであるマルケスの度重なる走行違反とペナルティという荒れた展開になりましたが、この前を走る4台によるバトルはクリーンなファイトで行われました。
結果は、この中では一番経験豊富なカル・クラッチローが落ち着いた試合運びで優勝。
最近のサテライトチームの健闘を象徴するレースとなりました。


2018年04月11日、rd02_201_S_a
※ スズキレーシングレポートより


昨年、スズキのワークスとしてMotoGPに昇格したリンスは、現在22歳。
昨年は初戦こそまあまあだったけど、その後本人のケガとスズキの不振でガタガタ。
このままでは、その内消え去ってしまうライダーになるんじゃないかと心配していました。
今年に入ってからは好調で、第1戦は転倒リタイヤしましたが上位に顔を出し、今回の3位入賞に結びつけました。
今後も、スズキの人選は間違っていなかったという結果を出して欲しいものです。

ライダーとしては長身の方で、コーナーのハングオンスタイルはそれほど極端ではありません。
どちらかというと、リーンウイズに近い感じに見えることがあります。
背が高いライダーはロッシとかペトルッチがいるけど、ロッシより高そうな気がします。


まあ、とにかく今回は3位。
『よかった、よかった。』
そして、応援しているとつい思っちゃうんだよな。
『これから!これから!』






プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR