トリッカー オイル交換 20200313


トリッカーのエンジンオイル交換の備忘録です。
まだ自分設定の5,000kmになっていないんだけど、前の交換から一年半経っているので、かなりリミットを超えている状態でした。
オイルの色も黒に近い茶色だったような気がしました。


2020年03月14日、12時22分18秒a


ホントは今日は大相撲大阪場所の観戦の日でした。
下の息子が親へのプレゼントとして三人で行く予定をしていたのですが、ウイルス騒ぎの影響でお流れになりました。
私はこの歳でも、まだ一回も観戦したことがないのですが・・・、また来年かな。



<オドメーターの記録> 33,592km

オイル交換のみ、フィルターはそのまま






MT-01 タイヤ交換20200224


MT-01のタイヤ交換です。
フロントのみ減ったパイロットロード4の間つなぎにしようと思っていた中古のディアブロロッソⅡ。
グリップはいい感じやなと喜んでいたら、リアの減りを待たずに昇天。
4,000円だから仕方ないか。
もともと、車検のため必要に駆られて付けたタイヤだったし。


2020年02月24日、12時45分17秒a


で、今度もフロントのみを交換します。
今度は新品でいきます。
今後、前後が同時期にならなくてもいいつもりです(また気が変わるかも・・・)。

うまいことに今リアに付いているのと同じパイロットロード4のフロントのみがあったのでそれにしようかなと思いましたが、店の人はいやにメッツラーのロードテック01を勧めます。
両方ともフロントのみの値段は10,000円で同じです。
あとでリアのみ買いやすいと言ってたので、このメッツラー、今後特価商品で市場に数が出てくるタイヤかなと思います。
結局、店の人の言うとおりにしときゃ間違い少ないだろうということで、そうしておくことにしました。


2020年02月24日、12時58分47秒a


お店はいつもの藤原タイヤセンターです。

富田林市からの帰り道は、タイヤの慣らしにいいだろうと思って、南河内グリーンロードという農道を走ってみました(ゆっくりと)。
そうしたら、R310紀見峠もよさそうなことを思い出し、そちらに進んでいきました(ちょっとゆっくりと)。
そうしていると、やはり高野山道路の方がいいぞという声がどこかから聞こえた気がして、仕方がないのでその方向へ進みます(わずかにゆっくりと)。
予定になかった行軍だが、なぜか迷いはなかったな・・・。

大門のところにある気温掲示板は9.7℃でした。
高野山でこのぐらいだから、2月としては暖かいいい日でしたね。


2020年02月24日、15時20分17秒[1]a


【メンテナンスの備忘録】
オドメーターの記録 53,609km

フロントタイヤ交換(METZELER ROADTEC 01 120/70 ZR 17 M/C 58W TL)






まあ・・・ありがとう


先週、紀美野町の林道へ行ってバイクがドロドロになったので、昨日下回りだけ水をぶっかけササッと洗いました。
ほんのシャシャッと、所要時間10分ぐらい。
ブロアーで水を飛ばし、さらに買い物へも行って少し乗っておきました。


2020年02月20日、16時45分27秒a


それで泥は落ち、ちょっとだけきれいになりました。
この程度の掃除ならそんなもんだろう。
トリッカーは向こうを向いたまま、「うん・・・、まあ・・・ありがとう。」と、小さい声で言っていました。



ただし、あとでチェーンだけはきれいにしておきました。
クリーナーを吹きかけておいて一日かけて汚れを浮かせ、それから掃除するつもりです。


2020年02月21日、12時16分00秒a


今日、藤原タイヤセンターに行く用事があったので、グリスは明日にすることにしてそのまま出かけます。
帰り道、なぜか行きにはなかったはずのグラベル路面が・・・。寄り道したからだが。

ある程度のスピードを出さないと、余計走りにくいしなあ。
しかし、そこには何と・・・雨も降っていないのに水たまりが多いのです。
ある程度よけられるが、全部はよけきれない!
結果、またドロドロに・・・。

どうしよう、また水ぶっかけかなあ。
けど、そうするとまたチェーンが一からやり直しだ・・・。



ガレージに帰ると、トリッカーは向こうを向いたまま、
「もっと、ちゃんと乗ってよ。」
と、昨日よりよく聞こえる声で言っていました。






バッテリーの寿命


今乗っている2台のバイクのバッテリーについて記録を調べてみました。
わかってどうなるわけでもないけど、一度まとめて知っておくのもいいかなと思ったので。
なおMT-01は2年落ちの新車、トリッカーは新車からです。


 バイク   購入年月  使用期間 メーカー 形式 価格 購入先 備考
 MT-01 2010年5月 3年9ヶ月 GSユアサ GT14B-4 - 純正 国内外?
 2014年2月 3年9ヶ月 MAXIMA MT14B-4(G) 4,980 アマゾン インドネシア
 2017年11月 2年4ヶ月 使用中 YUASA YT14B-BS 7,072 ヤフーショッピング 台湾
 トリッカー 2007年11月 2年1ヶ月 GSユアサ YTZ7S - 純正 国内外?
 2009年12月 4年10ヶ月 ZOOMER CTZ7S 2,500 ヤフオク 製造国不明
 2014年10月 5年5ヶ月 使用中 ZOOMER CTZ7S 2,022 ヤフオク 製造国不明


トリクル充電器は持っていませんが、乗らないときはできるだけ1~2週間に一度はエンジンをかけるようにしていました。
ここ3~4年は、充電器の維持充電機能を使って一日8時間ぐらい放りっぱなしにしているときがあるので、あとになるほどバッテリーは長持ちするようになっていると思います。


MT-01に付けている台湾ユアサは形式が違っているんだけど、縦横が同じで高さが3mmぐらい高いだけなので、問題なく使っています。
性能はわからないけど、どなたかのHPに「これでいける」と書いてあったことと、こっちの方が安かったことが決め手になりました。
トリッカーに付けているZOOMERって、2000円で5年以上ってとっても素敵なんだけど、一体どこの国の製品なんでしょう?
MAXIMAもZOOMERも、現在は購入時より高くなってるみたいですが・・・。

なお送料、消費税、手数料など必要経費がある場合はそれを含む価格です。
また当方アマゾンプレミアム会員です。


ちなみにハイエースも2015年3月に購入後、一度もバッテリーを換えていません。
「105D31R」という形式ですが、一度引っ張り出して調べておかなくっちゃいけないな。






トリッカー Fタイヤ交換とFブレーキパッド交換


先日のR425走行で、トリッカーからタイヤの回転に伴う異音に気付きました。
タイヤを入念に調べましたが、釘や小石、その他の異常はありません。
その異音はどうもフロントから出ているようで、考えられるのはブレーキパッドかアクスルシャフト。


2019年11月05日、14時18分38秒a
※ 画像は文章と関係ありません。


症状はそれほど顕著ではなく、すぐに正常な状態に戻ります。
ブレーキレバーを操作しても原因を特定できなかったので、この日はツーリングをそのまま続けました。

そのあと数日して、わざと耳の露出したヘルメットで試運転すると、明らかにブレーキの異音が聞こえます。
あの日のツーリングで、パッドは紙のような状態になってるか、もしくは最後の皮一枚まで使い切ったのかもしれません。

オドメーターも30,000kmを優にオーバー。
パッドとフールドを交換します(もちろんバイク屋さんで)。
今回は、あとは掃除のみということで。
それからFタイヤもかなり減っているので交換します。
前後共交換になるまで粘ろうかなとも思っていましたが、この際フロント部分をすっくりきれいにして、もう少ししたらリアに手を付けようと思います。
トリッカーの場合、タイヤはフロントの方がリアより三割ぐらい長くもつので、そうしたらその次の回はタイヤ交換が前後揃う(はず)でしょう。


2019年11月22日、トリッカーメンテナンスa




【メンテナンスの備忘録】
オドメーターの記録 32,500km

フロントタイヤ交換(BRIDGESTONE TRAIL WING TW201)※トリッカー標準タイヤ
Fブレーキパッド交換(RK FINE ALLOY 55 FA5)
Fブレーキフールド交換






プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みに片よる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR