RYUBE南部梅林ツーリング(2/26編)その1


5年ぶりの南部梅林です。
梅の花は、3~5分咲きです。
満開の時期に当たりませんでしたが、楽しみはまた5年後ぐらいにしましょうか。


120226_103059a.jpg


前回ここを訪れたのは、RYUBE初参加のツーリングです。
時期は同じ2月末でしたが、その年は暖かく、見頃を過ぎていました。
反対に今年は寒かったせいか、過去25年中三番目の開花の遅さということです。


120226_101924a.jpg


それでも、日当たりのよい斜面では花がたくさんありました。
赤あり、白あり、なかなかきれいです。


120226_102128a.jpg


露天の座敷が設営され、無料でお茶と梅の入った和菓子が振る舞われていました。
梅の花を見ながらの、ミニ茶の湯体験です。


120226_101552a.jpg


着物を着た女の人が何人かいて、私たちに本格的なお茶を出してくれます。
この人たちを含め、道案内をしたりしてくれるスタッフの人は、地元のボランティアの人でしょうか。
道路上では暴れん坊な人たちも、ここではたいへん行儀がよろしいようです。


120226_101240a.jpg



この日は、何と11台もの参加がありました。(プラス丸さんの見送り)
休憩しているところはお馴染みの道の駅「龍游」、たくさん並ぶと壮観ですね。

以下、参加者一覧です。


120226_083254a.jpg


120226_074805a.jpg


初参加のうぞうむぞうさんの12R。
ルーキーさんのファイアーブレードと奥さまのハーレー。


120226_074824a.jpg


120226_074938a.jpg


うえぽん。さんのZRX。
マッチンさんCB1300とはるさんXJR1300、ライバルじゃん。


120226_074957a.jpg


120226_075015a.jpg


ミミオさんのZXとケロリンさんのVTR、このお二人もかなりライバルのように見えます。
こたやんさんのヴェクスターとRip@MT-01。


120226_075033a.jpg


120226_075049a.jpg


そして最後はスギさんのバンディッド1250。
このバイクは、ドカの次、でよかったのかな?
まだバリバリの新車です。

でも、無線のアンテナは新品ではないはず。
いつの時代も変わらない、スギさんのアイテムです。

(その2につづく)




グローブを買いました。


バイクに乗るときの冬物のグローブ。
今まで、超安物2つでどっちがいいか迷いながら使い回していましたが、1つが破れ、1つは自転車通勤に使うことにしたので、一般的な値段のものを購入しました。


120224_190313a.jpg


和泉市にあるドライバーズスタンドに展示されてあるものを、ほとんど全部試着。
で、これに決定しました。
ポイントは、袖の外に巻きやすくて手首もグッと締まるもの、そして早く装着できそうなもの。
寒さ対策が中心で、ブレーキやクラッチの操作性は二の次です。


見たことのないメーカーなので、帰ってから商標を見ると、発売元はドライバーズスタンドでした。
だいぶん昔に買った南海部品の夏物グローブは、よくぼくの手にフィットし、尚かつ長持ちしたので、この選択はよかったのかな…、と思っています。
これから検証していきます。




日本快勝!オリンピック出場に王手


U23日本代表がマレーシアに快勝。
ロンドン五輪出場にあと一歩となりました!
ホントは、シリアがバーレーンに負けたことの方が大きかったんだけど…。


120222_233025a.jpg


この画像の酒井宏樹選手。
日本のサイドバックではめずらしい大型選手で、得点力もまずまず。
ヨーロッパのコーチングにウケそうな身長、横幅、面構えをしています。
彼はこの先いい感じですね、海を渡ろう。


この前の試合でシリアに負けて得失点差で2位になりましたが、実は「まだ十分有利だろう。」と思っていました。
日本の方が得点力はありそうだし。
しかし、新聞やネットの記事ではかなりの非常事態になっていました。

当の関塚隆監督はどう思っていたでしょうか?
まあ当然、負けた瞬間は「この有利な状況をしょうもないことでフイにしやがって、このバカヤロー。」と思ったでしょうが、それを受け入れたあとは「あおってくれ、とりあえず書いて、選手をあおってくれ。」と思ったのではないかな。
見事、選手たちは悲壮感を持って戦ってくれました。

監督というものは難しいものです。
ミスをした選手を次の機会でスターティングから外すと、そのときの自分の選手起用が誤っていたことを証明することになってしまいます。
お互いプロですから人間関係もあるし、立場が逆転することもあり得る…。

胃の痛くなる仕事ですね。
でも、応援しています。




この頃、酒量はマッシと言える


毎年、なぜか宴会の多い2月ですが、今年は適正な数にとどまっています。
だんじり関係が2つだけ、サッカーが1つ、職場も1つだけで乗り切ることができそうです。
若いころは、どの宴会でも大活躍?するぐらい飲んでいたように記憶していますが、さすがに歳とともにそんなことはなくなってきました。


120222_215037a.jpg


この家にある酒もだいぶん長持ちしています。
これは妻からのプレゼント品で、いつも飲んでいるランクのものよりはうまいのですが…。

今度の土曜日も宴会がありますが、日曜日のツーリングに備えて自重します。
自重? 自嘲?

酒の飲み方は自重する、自嘲するような飲み方はやめるぞ!




ニオイスミレ


通勤前の庭先の情景です。
「このごろは花が一つも咲いてないなあ。」と言ったところ、妻が一つ、花を見つけました。


120221_072935a.jpg


名前は「ニオイスミレ」というらしい、説明はこちら
小さな花でも、春の兆しなのでうれしいことです。

バイクで寒くなくなる方法(Rip編)
 MT-01・・・・・・グリップヒーターをつける。
 トリッカー・・・・・・オフロードに突っ込む。
 アクシス・・・・・・・身体が冷える前に目的地に到着する。    ぐらいしか、思いつきませんが…。


26日のRYUBEの南部ツーリングは、最初の予想では気温が極寒なのでビビッていましたが、なかなかいい天気になってきた模様で楽しみです。
梅の開花が例年より遅そうなので、ちょうど見頃になるのではないでしょうか。




プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR