丸山千枚田&湯ノ口温泉ツーリング(番外編) ; 河内ライダー列伝


2人だけのツーリングだったので、こたやん氏といろいろと話をすることができた。

【タイムボカン】
R310の観光魚釣りのできるT字路のところから金剛山登山口の方に向かうと、トンネルがありその出口のT字路に「タイムボカン」という喫茶店があった。
喫茶店といっても、トラックのコンテナを2つほど置き、バイク乗りしか来ないような喫茶店で、何年かすると無くなったように思うが…。
つまらん話だが、ヨメさんが恋人でなかったころに、連れて行ったことがある。

このヘヤピンの多かった道は、現在二輪通行禁止になっているようだ。
こたやん氏は、「ああ…、ボカンなあ。」とよく知っているようだった。


【R310金剛トンネル】
五條から河内長野に抜けるR310の峠には金剛トンネルがある。
比較的、排気量の小さいバイクがよく停まっている。
大型バイクで通ると、何となくプレッシャーを感じる場所である。

丸山千枚田ツーの最後はこの峠を越えて帰ることになったが、中途半端なスピードの集団と一緒になり、イヤな予感がした。
先頭のドカ(だったと思う。)の後ろで、スラロームをして、タイヤを温めながら車間を詰めていくCB1300。
こたやん氏と友だちでなかったなら、弱いものいじめの現場に遭遇したような気がしたかも知れない。
こたやん氏は、昔はこのトンネルの前後でよく休憩した、と言っていた。


【信貴生駒スカイライン】
みなさんは、信貴生駒スカイラインをバイクで走ったことがあるだろうか。
走ったことがあるというのは、ただ歳を経ているということだけなのだが。
こたやん氏は、この道もよく走っていたそうだ。

私は、この道にイヤな思い出がある。
750ccのバイクで機嫌良く、軽快に走っていると、後ろからやってきた中排気量ぐらい(Z400FXだったかな?)のバイクに、勝負にならないぐらいのスピード差で抜かれていったことがある。
あまりの差に、それ以来「バンク角」とか「突っ込みのブレーキング」とかいう言葉に、全く興味がなくなってしまった。


ということで…、信貴生駒スカイラインを二輪通行禁止にした犯人の正体が、だんだんとわかってきた…。


<おわり>




丸山千枚田&湯ノ口温泉ツーリング(5/27編) ; その2


丸山千枚田を後にした私たちは、近くの湯ノ口温泉に向かいます。
たいへんひなびた感じの温泉で、建物は木造です。
でもお風呂の方はたいへん湯質がよく、いわゆる温泉好きの温泉です。


120527_120550a.jpg


お風呂だけではなく、コテージや宴会場などいろいろあります。
この一帯はかつての鉱山跡で、閉山されたあと、さまざまな施設がリニューアルされ、宿泊できるような観光エリアとなったようです。
そして、この湯ノ口温泉のある紀和町は合併により、熊野市の一部になっています。


120527_115347a.jpg


かつては鉱石を運んでいたトンネルがトロッコ道として残っています。
実は山の麓からこのトロッコに乗って温泉に来ることができます。
本数が少ないので乗ったことはありませんし、客がいないための運休が多そうです。
ていうより、客がいるときだけ、時刻が来ると動かすって感じですか。

ここでも、こたやん氏は熱心に撮影をしていました。
一度、撮った内容を見せて欲しいぐらいです。


120527_115519a.jpg


そのトロッコの通る坑道の中からは、信じられないぐらいの冷たさの風が吹いてきます。
真夏なら、さぞ気持ちのいい風でしょう。


お気に入りの湯ノ口温泉でゆっくり湯を堪能したあとは帰路です。
本宮でご飯を食べるはずがどこも混んでいて、道の駅「奥熊野古道ほんぐう」へ。
その後通過した七色高架橋で写真を撮りました。


120527_142739a.jpg


帰りは、突然のゲリラ降雨で予定が1時間以上遅れましたが、そのおかげで黒のMT-01乗りの方とお会いすることができました(それも3回も)。
最後は五條のコンビニで一緒になり、いろいろ話をしました。
yamaranさんのEBIちゃんの話題でも盛り上がりました。

<つづく>




丸山千枚田&湯ノ口温泉ツーリング(5/27編) ; その1


丸山千枚田に行くのは3年ぶりです。
お気に入りの場所だったのに、ずいぶんと間隔が空いたものです。


120527_095307a.jpg


リターンライダーになった頃、よく一人でツーリングをしていました。
でもだんだんと知り合いが増え、参加人数が複数で、その最大公約数的なコース取りのツーリングが増えてきて、自由な度合いが減ってきたように思います。
この頃、またああいう一人のときのような感じでツーリングをしたいなあ、と思うようになりました。


120527_050508a.jpg


夜が明けます。
こういう雰囲気の中を走るのは、たいへん気持ちいい。
クルマが圧倒的に少ないし。

でも今日は一人ではありません。
下道を走り、吉野川沿いのコンビニでこたやん氏と合流です。


120527_083248a.jpg


下北山から不動トンネルを通り、r40でスイスイと丸山千枚田に向かいますが、な、何とr40が崩落のため通行止め。
迂回路は、みんなが利用するからか路面状態はいいのですが、細くグニャグニャでかなりの距離の山道。
どこを通ったのかはっきり特定できませんでしたが、一度行ったことのある赤木城址に出ました。

苦労のあと、ようやく千枚田到着です。


120527_095248a.jpg


こたやん氏は、丸山千枚田は初めてということで、急にカメラマンに変身!
かなり熱心に、そこここを撮っていました。


120527_103856a.jpg


上の画像に、熱心に水の流れを撮影するこたやん氏とCB1300があります(全然見えません)。


120527_101031a.jpg


それにしても、丸山千枚田はいいよね。
ゆっくりとした悠久のときを過ごすことができました。


120527_101053a.jpg


<つづく>




ブログ開設 2周年になりました!


知らぬ間に、ブログを書き始めてから2年が過ぎていました。
昨年は記念日を忘れていましたが、本年も…。


120528_ScheckterJody1976-07-31Tyrrell-FordP34_ab.jpg


みなさま、これからもよろしくお願いします。




丸山千枚田


120527_101105a.jpg


今、丸山千枚田にいます。
久しぶりにここの棚田を見ます。
田植えが終わったところで、たいへんきれいです。
Withこたやん氏。




プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR