我が家のPCが壊滅状態に ; その1 ノート型


我が家のPCは、子どもたちのものを除くと2台です。
1台はノート型で、このブログを書いたりするのに使っている「マイ遊び機」です。
もう1台は、ヨメさんが花の仕事などで使っているデスクトップ型です。
OSはともにVistaで新しくはありませんが、そんなことよりもっと前次元の問題を抱えています。
どちらも不調で、近々出費が必要になることが確実になってきました。


まずノート型の方から。
PCのつぶれ方には、機械のつぶれとソフトのつぶれがあると思いますが、両方です。
ときどき「タスク」の「パフォーマンス」が下のようになったりしてCPUの動きが著しく鈍りますが、放っておけば知らぬ間に直っています。
修理方法は放置です。
この程度はビビッていません。


2014年08月15日、05時59分10秒a


次に、液晶の画面に縦線が入りました。
始めは頻繁ではなくだましだまし使っていましたが、頻度が増してきたので線の一番上と下の液晶画面を指で押さえつけると直り、以降4ヶ月ほど症状なしです。
接触不良を指で直し、修理完了!


2014年08月13日、07時33分02秒a


次は典型的なソフト系の話で、「uniblue」や「ReimageRepair」など「直してあげますよ」型の有害ソフトの浸食を受けています。
いろんな段階がありましたが、IEを開いたときに飛んでいった例は、下記のようなところです。


2014年11月28日、16時12分24秒a2014年11月28日、14時00分48秒a2014年11月29日、07時28分54秒a2014年11月29日、07時30分14秒a
2014年11月28日、18時23分22秒a


JAVAとAdobeはだまし画面です(と思います)。
これらの中で「感染少女」だけはジャンルが違うので、なぜ出てくるのか理解に苦しむところですが、一時期よく出ていました。
「追跡防止」などで迎え撃っていたので、だんだん出てくるものが変わっていったのかも知れません。
いろいろな対応策を調べてるんだけど、なかなか撃退することは難しいです。
それよりか、PCを触りすぎ、今度はそれがもとで動きが悪くなったりする恐れも…。
BaiduやHaoは機能しないまでに駆除した(つもり)ことがありましたが、こんなんじゃそっちの方がマッシなぐらい。
官庁のHPや友だちのブログしか見ないのに、なぜこんなことになるのだろう(…ウソ)。


それでも、このPCは十分使えています。
悪い症状に慣れると、何が起こっても別に驚かなくなるし、不具合が文書作成やネット買い物の途中で起こるほど悪質ではありません。
人間がいろいろな病原菌を体内に取り込みながらも、発症せず元気に仕事をしているのと同じこと(このPCの場合、発症してるけど…)。

その内に、時間がかかるけど、去年やったOSの再インストールを行おうと思っています。
また7年前に戻って作業か…、面倒だけど、無菌状態になるのは気持ちがいい。


本当のところを言えば、もう1台のデスクトップ型の方がはるかに重傷で、今はこのノート型の方に力を注ぐヒマがないというのが現状です。
PCのことをよく知っていたり、直したりした経験のある方がいれば、いろいろと教えてくださいね。


<つづく>




鍋谷トンネル‘ナウ’20141124 ; 「新しい道の姿が見えてきた」


「星のくに」ツーリングのとき、BP道路建設の工事が少しずつ進む鍋谷峠を通りました。
鉄骨で造られた工事用道路の横に、鉄筋コンクリート造りの新道が建設されていました。
ここは第5橋梁の橋脚部分になるところです。


2014年11月24日、10時08分29秒a


第2トンネルの坑口の位置から考えると、新道は北側つまり大阪方面から進んできて第2トンネルを抜け、左カーブがあって、この工事中の画像の部分に出るはずです。
ただこのあたりには現道がクロスしていて、どういう風に工事を進めるのかよくわかりません。
どう考えても現道を壊さなければ新道が造れないので、画像左の工事用鉄骨道は一時迂回路になるのでしょうか?
付近には村のはずれに製材所が何軒かあるし、一体どういう風に交通を確保しながら建設を進めていくのでしょうか?

下は大阪府のHPにある工事平面図ですが、あまり詳しいところまではわかりません。
確実にわかるのは、「コ、コーナーがほとんどない …。」
大阪府を代表する3ケタ酷道が一つ減ります。


2014年11月24日、titioniBP_a
                                                           ※ クリック大


この道路の完成時期は、おそらく阪和自動車道が京奈和自動車道と接続されるのと同じころになると思いますが、北大阪の方から龍神スカイラインへツーリングに来るライダーはどっちを通ることになるのだろう?
高速接続でかつらぎ西ICに直接来るのか、もしくは岸和田和泉ICで下りてこの道を通るのか?

もし完成しても、何千回かクネクネを繰り返した旧道の鍋谷峠は忘れんといてね。
「私の愛した峠」 オーバーかな。




「星のくに」ツーリング(11/24編)


下は道の駅「吉野路大塔」です。
コンビニがある五條市街から適当な距離なので、ツーリングの休憩場所として、かなりの頻度でよく停まるところです。
この道の駅には何度も来たことがありますが、今回初めて、この建物の向こう側にある「星のくに」という天体観測や宿泊を兼ねた施設に行きました。
日帰り湯があるので入ってきました。


2014年11月23日、29000644_3698_1_a
                                            ※ 画像は「MAPPLE観光ガイド」より

気温が高く天気もいい、ということでトリッカーでのツーリングです。
とりあえず鍋谷峠を越え、紀ノ川沿いの笠田に出ます。
ここでよく和歌山ラーメンの誘惑に負け西側へ向いてしまうのですが、…ここから西より東の方がいい道が多いし、ツーリングに向いた場所が一杯あります。

それで、大型のロードバイクでも走れそうな道を選んで、東の方向、奈良県の方を向いて進みます。
高野山、龍スカ(ちょっとだけ)、野迫川村、中原橋を経て、この道の駅「吉野路大塔」に到着。
一度も通ったことのない建物右の坂道を登っていきます。


2014年11月23日、main_photo[1]_a
                                           ※ 画像は「大塔ふる里センターHP」より

お風呂は露天ではなく、まあまあってところです。
このお風呂は、もともとこの施設のバンガローや客室に泊まった人のためにあるもので、ついでに日帰り湯も営業しています。
バーベキュー広場があって、小さい子どもがいる家族連れで訪れたら、なかなか楽しめそうなところです。

またここには、一番の売りである天体観測施設があります。
奈良県唯一の天文台だそうです。


2014年11月24日、13時59分55秒a


そういう施設があるぐらいですから、周りの景色はよく見えます。
画像右側に、いつもよく通るR168が通っています。
この道の駅の南側は、登坂車線のあるハイスピードのワインディングがあるところですね。

道の駅の少し北には「新天辻トンネル」があり、そこから南は熊野川水系になりますから、紀ノ川(吉野川)沿いに発展した五條市は、合併によって、分水嶺を跨ぐ市になったわけです。
何となく、驚きというか…。

熊野川のことは、以前に一度書きました。
こんな話、好きなもんで…。


2014年11月24日、14時00分09秒a


秋の色合いを感じる山の風景です。
何か、建物の色やトリッカーの色と合っているような感じが…。




楽しい映画をありがとう!


映画の題を見て、全く内容を知らなくても「この人が出てるなら観てみよう。」と思うのは、男優では高倉健さんの映画だけです。
たくさん観た中で、好きな映画は?と聞かれたら、「駅 STATION」「幸福の黄色いハンカチ」「夜叉」を挙げます。


2014年11月21日、takakurakenn_a


もち論ほかにもたくさんいい映画があるので、思い出す映画は人によって違うだろうと思います。
「映画」というものがあるのと同じように、いて当たり前と思っている俳優がいなくなることに、大きな喪失感を感じます。




あるころ、高倉健という俳優は何歳なんだろうと思ったことがありました。
「日本侠客伝」などのヤクザ映画シリーズが流行ったのは60年代後半で、そのころはまだ小学生だったので映画を観てはいません。
ただ、ヤクザ映画のヒーローとして名前はよく知っていました。
70年代前半、私が少し大人に近づいたころは俳優として過渡期だったので、「高いイメージはあるものの、ちょっと前の人」という印象を持っていました。
それが東映を離れてフリーになってからは、役者として大きく花を開かせます。
「八甲田山」「幸福の黄色いハンカチ」などの映画で、誰もが知っているメジャーな役者になりました。
そのときにわかったのは、「この人はカッコいいけど、もうかなりの歳だったんだなあ。オレのオヤジと同世代だ。」ということでした。
あとで知った知識を交えて考えると、役者になった年齢が遅く、なおかつ最初の10年間ぐらいの評価が低かった俳優がヤクザ映画でブレイク、後に超メジャーになることは非常に希有なことではないだろうか、と思います。




もし自分の周りに、こんな人がいたらどうでしょうか。
「もとはヤクザでバリバリだったけど、今は刑期を終え、足も洗っている。
 堅気になって周りの人に溶け込んで暮らしていて、カッコはつけず寡黙だが信頼できる。
 ホントは強いのに、ケンカを売られてもグッとこらえて辛抱する。」
男から見れば、「正に絵に描いたようなカッコいいヤツ」ですね。

高倉健さんはヤクザではなく俳優ですが、映画の出演順が正にこの通りになっています。
「網走番外地」に出演するときはそこまで考えていなかったでしょうが、後半期はこういうことを意識してイメージ作りをしていたのではないかと思います。

健さんを嫌いな人は、おそらくあまりいないでしょう。
蛇足ながら、私がツーリングで北海道へ行ったとき、網走や増毛に寄ったのは、みんなこの人の影響といえるでしょう。
偉大な俳優さんの生涯に、合掌をしたいと存じます。




とみきちさんに会いに中環平野店(11/20編)


とみきちさんに会うために、「ファーストオート中環平野店」に行きました。


2014年11月20日、11時31分03秒a


とみきちさんはベンツの販売から足を洗い、11月からバイクを売る仕事に替わったそうです。
お店はたいへんきれいで、「ファーストオート」のいくつかある店舗の内の一つです。
道から見える方はショールームだけなので、クルマ屋さんみたいな感じです。
この会社は「SUZUKI」の海外展開にも関わっていて、社長さんが国内にいないことも多いらしい。
ということですが、平日の午前中ということもあって、お客さんの合間を縫って、とみきちさんとゆっくり話をすることができました。

コーヒーやお茶をいただき、どうもありがとうございました。
私の私用の電話がかかってきたりしたこともあり、長時間ご迷惑をかけました。

バイク屋さんなので、バイクで遊びに行くのは大いに歓迎!とのことです。
皆さんもどうぞ! ネクタイしめたとみきちさんが出迎えてくれますよ!




プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR