オーディオ装置を大掃除


オーディオ装置の中で、一番見たくないところは、アンプの後ろ側やその床の部分です。
線だらけで掃除がしにくく、ホコリだらけになっていることが多いのです。
ホントは、そんな使い方だったらいい音がしないのかも知れませんが、知らぬ間にだんだんそうなってしまう仕方のない現実です。


2011年11月16日、15時37分00秒a


上は2011年ごろの画像で、一つのアンプを中心に、ありとあらゆるものが一番たくさん接続されていたころです。
アンプの後ろは、線だらけの状態でした。
その後つないでいるものを取捨選択し、だいぶん数を減らしましたが、今回は前へ引っ張り出して徹底的な掃除をします。
汚れ取りの洗剤スプレーと接点復活スプレーをフル活用します。

見るのが怖かったアンプの裏は、思っていたよりまっしでした。
このアンプは、レコードプレーヤーとスピーカーは切り替えで2つつなげるようになっている、なかなかの品物です。
発売されたころは、端子の多いアンプだったと思いますが、プレーヤーの2nd端子以外は、ほぼすべての端子を使いました。


2015年01月29日、13時48分36秒a


ようやく自作のオーディオラックがストリップになりました。
そういえば、このラワン材のラックを作ったときは、「いつか付け足して、左右対称系のものにしよう。」と考えていたことを思い出しました。

もう部屋の中は物置状態です。
この私の部屋、一つひとつコトを進めないと、作業をするスペースがありません。
下の画像の右側には、この前やっと整理した、ツーリングやキャンプの品物が並んでいます。


2015年01月30日、17時39分20秒a


ここまできて一旦休憩です。
部屋の中の通り道を確保して、今日はここまでにしておきます。
ホントは、ここに至るまでに二日かかっていますので、のんびり進めることにしたいと思います。
この機に、アンプを修理に出そうかな…。




ラーメン ランチツーリング(1/24編)


天気がいいので、MT-01始動です。
阪南市にある和歌山ラーメンのお店「泉善せんよし」に行ってきました。


2015年01月24日、13時13分37秒a


ショートツーリングですが、高速道路を使います。
岸和田SA(下り)です。
トリコロールカラーはCBR1000RRで、本日納車のマシンだそうです。
鈴鹿から自走で持って帰るところだそうです。
もう一台はCBR600RRで、どちらも速そう。


2015年01月24日、13時55分47秒a


泉善到着!
いつも通り、ゆで玉子と早ずしとラーメンの3点セット。
その3つはいつでも食べますが、それ以外は食べたことがない、というような固定概念。
歳を経るにつれ、我ながらますます頑固になっているような気が…。


2015年01月24日、14時38分13秒a


でも、今日は速攻で帰ります。
夕方、四国から、久しぶりにTOBOくんがやって来ます。
Tっちゃんも遊びに来ます。
簡易宿泊所や飲みものなど、いろいろと準備が必要で…。
なんか、子どもみたい。


2015年01月25日、16時53分06秒a


人数は少なかったけど大宴会が開催されました。
いやあ、メッチャ楽しかったですね。

でもこの喜びは、常に睡眠不足や翌日の頭痛を伴う…。
歳いっても、ちっとも賢くならん。




いい お店発見!(1/21編)


「今日は、タコ焼きを食うぞ!」ということで、自転車で和泉市の和気町へGo!
ペダルを漕いでいるとさらにお腹は減ってきて、目的地である「甲賀流」のタコ焼きのソースの匂いが口の中に、というより心の中に充満します。

駐車場が妙に空いているなあと思いながら、交差点を曲がると ガ~ン。
定休日…
次の候補が思い当たらない…
目的を定めぬまま、自転車を漕ぐ…
小さなことですが、かなりの喪失感をわかってもらえるでしょうか。


2015年01月21日、12時13分05秒a


文章と画像が一致していないのですが、その理由、簡単にご想像いただけるかと。
失意とともに、ふらふらと海の方へ自転車を向け、忠岡町高月に入りました。
そしたら、そこにあるではありませんか、 いつか行きたいなと思っていた焼肉屋さんが!

「味源みげん」という名前のお店です。
古くからあるお店で、一度来た記憶があるのですが、だいぶん前なのでうっすらとしか覚えていません。
学生時代にバイトでお世話になった工務店の親方が、現場仕事の帰りに立ち寄ってご馳走してくれました。
が、それは40年近く前の話で、「確か、この店だったと思う。」という程度。

それがこのお店、ヨメさんも最近、近所の食通のランチ仲間から「うまい」という情報を得て、いつか二人で行きたいな、と言っていたところだったのです。
偶然のなりゆきで、この日は私が一人で下見をするということになりました、。


2015年01月21日、12時42分07秒a


座敷席が多いこと以外は、普通の焼肉屋さんです。
しゃれたところは全然ありません。
私の好きな飲食店の雰囲気です。

昼間メニューで一番出ているのは「焼肉定食 肉多め」という900円の平日限定メニューでした。
常連の人は「肉多め」とだけ言って注文していました。
食べ終わると、なぜかわからないけど、アイスクリームを持ってきてくれます。
ここ独特のサービスのようです。


おいしい~! 900円で肉がいっぱい食べられる。
いい店を発見しました、また来ようっと。
焼肉屋がランチタイムも営業しているということだけど、よく流行っているようです。




アジアカップ 進行中


サッカーアジアカップのグループリーグが終了しました。
3戦全勝、無失点と、正に非の打ち所のない成績です。


2015年01月22日、asiacup_a


対戦相手に恵まれた感はありますが、それでも優勝候補の重圧に耐え、堅実な試合運びで勝利を重ねているところはすばらしいなと思います。
決勝までの試合を6連戦と考えて、第5戦目である準決勝ぐらいにチーム状態をピークに持って行ければ、優勝が見えてきます。


私は、アギーレ監督は現在の日本に必要な要素を備えた指導者だと思っています。
そういう意味で、スペインのサラゴサ事件は痛いできごとです。
アギーレ本人にとって、今後考えられる進路は次の二つだと思います。
 ① アジアカップ優勝で、変則体制であっても代表監督を継続。
     もし降板となっても、高いイメージを維持でき、リバイバルの可能性がある。
 ② 優勝を逃す → 単に降板。
     同じポストに戻る可能性はなくなる。
プロの監督としてメシを食っている彼としては、是非①が必要です。

そのせいで、選手起用に変化が起きています。
彼は、就任後のブラジル戦などではアッと驚く若手起用をしましたが、裁判手続きの進展とともに目の前の一つひとつを勝利という結果で乗り越えていくほかなくなってしまいました。
そうなると、実績のあるメンバーを起用することになり、次のW杯に向けた若手発掘のチャレンジが減ってしまいます。
これは具合の悪いことです。


いろいろ考えても仕方のないこともあります。
今は大会が進行中の期間、あとのことはあとのこととして、とにかく日本代表を応援します。




なぜか? 調子がいい


このごろ、以前調子の悪かった「マイ遊び機」のPCの調子がいいので、不思議に思っています。
いいことなので不満に思っているわけはありませんが、こう何というか、いつも調子の悪い機械を触っていたので、普通に動くとへんな気がします。

そういえば、これまでに職場でも、私のPCだけよく調子が悪くなり、しょっちゅう直していましたね。
私の使い方が荒いのかな。
そんなこと、別に人によって、そう差はないと思うんだけど。
バイクなんかは、わりとていねいに乗っている方だと、自分では思っているのですが。


2015年01月11日、14時53分25秒_一瞬直った_a


まず、ネットを通じて混入?していた「uniblue」や「ReimageRepair」など「直してあげますよ」型の有害ソフトがいなくなりました。
この手の不具合で、放っておいてよくなるということは、あまり経験がありません。

次に、いろいろとキーをいじっても2~10秒ぐらいしか動作しなかったディスプレイが、このごろ5~30分ぐらい点いています。
そして、この正常な状態の時間が、だんだんと延びているように思います。
このまま直ってくれるのかなあ…。

この2つの現象、「何もしていないのに改善されている」のです。
PCって生き物ちゃうし、わけが分からんなあ。
もち論、うれしいことには違いありません。




プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR