新滝ノ池を散策(9/26編)


新滝ノ池ダムに行って、ダム湖畔を一周してきました。
このダムは泉佐野市上之郷にあり、1995年にできた比較的新しい灌漑用のダムです。
阪和自動車道を南向きに走り、泉佐野JCTを通過したあと左側に見えるのがこのダムで、その赤い色が特徴的です。


2016年09月26日、16時41分20秒a


この日は息子が用事で家に帰っていました。
彼は仕事では椅子に座りっぱなし、通勤も徒歩7~8分。
余暇はPCの前にいることが多く、趣味のスポーツは特になしということなので、少し運動をさせてやろうと思った親心からの行動です。
もう、そんなことを考えなければならない歳ではないのですが。


2016年09月26日、16時46分50秒a


ゆっくりと歩いて一周が30~40分ぐらいです。
もっと歩くのが好きであれば、このダムこの奥からお菊山に向かい、堀河ほりごダムや梵天山ぼんでんざんの方に抜けるハイキングコースがあります。

もう夕方だったので、そんなところまで行く気も時間もありません。
のんびりとした一日でした。




MT in 本宮大社 (関西のMT-01集まれ!)


関西に住むMT-01オーナーの皆さま、こんにちは!

ワインディングをたどる紀伊半島中距離ツーリングに行きます。
一緒に走ってやろうと思われる方は、是非ご参加ください。


○ 日時 2016年10月23日(日) 予備日30日(日)

前日午前11時の天気予報をもとに、天候の判断をします。
ややこしい場合は、情報を注意して見てください。
天気がよければ、そのままGo!です。


<第1集合>
 8:00 吉備湯浅PA 阪和自動車道下り コンビニあり GSなし
           広川IC→r21→r26

<第2集合>
 8:30 道の駅「SanPin中津」
           r26→R424

      psp 椿山ダム ヤッホーポイント 鉄製吊り橋横のパーキング

 9:30 道の駅「水の郷 日高川龍游」
           R424→r198→R311

      psp 道の駅「熊野古道中辺路」

10:30 わたらせ温泉大露天風呂 または 湯ノ峰温泉共同浴場
           R311→R168

11:30 熊野本宮正面(瑞鳳殿)駐車場
           昼食(未定)後、参拝もしくはまったりしたあと、各自次の地点に移動
           R168

13:30 道の駅「奥熊野古道ほんぐう」出発
           R168

      psp 道の駅「十津川郷」

14:30 喫茶・軽食「Spruce(スプルース)」で反省会
           谷瀬の吊り橋周辺の旧道沿い
           橋の北側約300mにあるログハウス風な建物

15:00 解散



参加者が不確定な企画なので、集合場所に遅れた場合は自力回復してください。
なお、ほぼフリー走行ですが、psp(ピットストップポイント ; 前を走る人があとの人を待って一旦停止)を設けます。

皆さまにお会いできる日を楽しみにしています!


※ この計画は、昨年の秋に雨天中止になったルートです。
  同じ名称ではややこしいので、「本宮」を「本宮大社」に変えました。
※ 前泊、後泊の可能性のある方は、お知らせください。
  ご相談に乗らせていただきます




コウモリ蘭 発見!


昨日間違えたコウモリ蘭ですが、ホンモノの方を発見! 玄関にありました。
なかなか変わった葉の形をしています。


2016年09月22日、08時56分54秒a


玄関には、このコウモリ蘭のほかにフッカバラという観葉植物があります。
フラワーアートなどで、メインではなくバックで使われる葉っぱです。


2016年09月22日、08時57分19秒a


だんじり祭りが終了したので、静かな日々が戻ってきました。
9月からの約2週間、特に怒濤の3日間は何だったんだろうと思うぐらいの急変です。
まあ、これが普通なのですが…。




居間の窓の植物


コウモリ蘭が、居間の敷居に掛かっています。
6月に東京へ行ったとき、大田市場で買ってきたものです。
【9/22 訂正加筆】
これはコウモリ蘭でないことが判明 <(_ _)>
コウモリ蘭は、玄関に移動していました。



2016年09月11日、10時17分11秒a


花は咲くのかな?
コウモリというだけあって、葉っぱは面白い形になるそうですが…。
写真が逆光なので、鏡に映った方を見てください。


2016年09月11日、10時17分46秒a


次に窓の外に置いてある自作のデッキの上にある2つの植物。
大きいのがスパティ、緑と黄緑のツートンのものがオリヅル蘭です。
名前は、ほとんどヨメさんに聞いたものです。


2016年09月11日、10時19分17秒a


木造の塀を横に這っているのがヘンリーツタ、これが成長すると感じのいい塀になると思います。
白いポットに入っている植物はイモなのですが、名前が不明です。
ヨメさんも、「もらい物なのでわからない」そうです。
茎を地面に這わせていくサツマイモのような成長の仕方をするようですが、いろいろ調べてもわかりませんでした。


2016年09月11日、10時18分24秒a


最後は失敗作。
フジが小さかったときに支えにしていた園芸用の支柱ですが、抜けないなあと思っている内にこうなってしまいました。
やがては、金属皮膜を貼ったプラスチックを内蔵する幹に育っていくと思われます。

支柱はもうグニャグニャです。
すごいパワー。




2016年のだんじり祭りが終了


だんじり祭りが終了しました。
昨年度の総括責任者(町会長)と比べると、今年はずいぶん気が楽でしたが、それでも一応経験者として、後任の方のお手伝いをしました。
小さな事故と少しのケガ人がありましたが、大きなトラブルはなく、まあ何とか終わったなという感じです。

今年は、きくハムさんが奥さまと一緒にだんじり見物にやってきてくれました。
ろくにお世話もできませんでしたが、楽しんでいただけたでしょうか。


<祭礼御花おはな御芳名>
2016年09月16日、13時17分35秒a

街の至る所に、こんな看板が立っています。
今年も、ご寄付をありがとうございました。


<大工方だいくがた と 後挺子うしろでこ
2016年09月17日、06時23分27秒a

だんじりの屋根には大工方が乗っています。
通常は前方の大屋根に1名、後方の小屋根に3名が乗ります。

だんじりの後ろには大きな樫の丸太が付いていて、たいていの場合、4本のロープが左右に張られています。
方向転換をするときのメインのポジションで、屋根の上に乗っている大工方の指示で操作をします。


2016年09月17日、06時31分28秒a

ちょっと失敗。
でも大工方がひっくり返っているのではなく、被害状況を確認しているだけです。


<前挺子まえてこ
2016年09月17日、13時22分45秒a

だんじりの前方には、約2mの長さのヒノキの棒が付けられています。
これを操作するのが前挺子係で、ブレーキの役割や方向を変えるときの補助をします。
木の棒をコマと地面の間に突っ込むというという原始的なやり方で、危険なポジション。
だんじりの死亡事故の大半がここで起こっています。


2016年09月17日、13時22分46秒a

上の画像では、向こう側の前挺子係がだんじり側面に接触しそうな水銀灯を避けるために、前方に移動しています。
落ち着いた動作のようすからして、この人は冷静なベテランという感じです。


2016年09月17日、13時27分14秒a

この町は停まらなかったようですね…。
でもケガ人はありませんでした。

なお前挺子のことについては、かつて私の相棒であったS太くんがわかりやすく解説していますので、そちらをご覧ください。
「やりまわし」   


<春木病院 訪問>
2016年09月17日、14時50分00秒a

町内にある病院に、普段から仲のよい町二つを加えて訪問します。
入院患者やお年寄りの前で、新人の大工方が屋根に乗って踊ります。
彼らは一様にちょっと恥ずかしそう、しかし先輩に言われて仕方なく一生懸命に踊っています。
終わったら拍手喝采を受けます。


<弥栄神社の宮入り>
2016年09月18日、11時33分46秒a


豊かな緑に包まれた荘厳な雰囲気は、地域の自慢です。
今年、私の町の順は最終組の最後です。
事前の会合でクジを引いた青年団団長のTくん、あとで町の先輩たちに何を言われたか…、ま、容易に想像できます。


まあ、そんなこんな、いろんなことがありましたが、本年度の祭りは終わりました。
また来年! ですね。




プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR