いいところ発見! ; やどり温泉「いやしの湯」


近場のツーリングスポットとして、いいところ、便利なところを見つけました。
半日ぐらいの行程にぴったりです。


2017年09月09日、16時34分28秒a


一つ目は日帰り温泉、橋本市にあるやどり温泉「いやしの湯」です。
「発見」といっても、この温泉は2年ぐらい前に見つけて、その画像をこのブログにアップしたことがあります。
そのときは、ブログを読んでいただいたエクシさんがコメントで名前を教えてくれました。

温泉に入ったのは今回が初めてです。
日帰り温泉は至るところにありますが、方々の温泉に入っていると、結局は自分のツーリングスタイルにあった条件を持つ温泉が私にとっての「いい温泉」ということになります。

この温泉は高野山に行く裏道国道であるR371の途中にあります。
橋本市街地の分岐点から奥の院のところまでが約20kmあり、ご存じの通りこの道は1~2車線道の酷道で、この温泉はその中間点あたりにあります。
分岐しているr102や、富貴を通るr732およびr733方面からくる市町村道もこの国道と似たようなようすの道なので、橋本市街から高野山に着くまでの間は周りからの影響のない一本道を延々と進む感じです。
でもこういう道、交通量が少なく、トリッカーにとってはたいへん楽しい道です。


2017年09月09日、15時07分04秒a


「いい温泉」といっても、お湯の湯質のようなものはあまりわかりません。
効用について書いてある看板を見て「なるほど、身体にいいのか。」と思う方なので、いいかどうかはそれ以外の要素によるところが大きいと言えます。

① 家から適当な距離で、よく行く高野山に近く、半日ツーリングに向いている。
② 自然が多い雰囲気の中にあり、道路が混む可能性がない。
③ 食べたいものが決まっていないのなら、ここで昼食を済ませられる。
④ いい休憩室があって、昼寝ができる。

特に④は私にとっては重要です。
こういうところでゆっくりすると、帰りの運転はスッキリできてホントに快適です。
それに何、ここマットレスまで置いてくれてるじゃん。


こんな交通の便の悪いところに日帰り温泉を建ててやっていけるのかなと思いますが、よく見るとロッジがあり、川遊びができるのでそれなりの宿泊客があるようです。
玉川峡などまあまあの観光スポットが近くにあり、道は悪いといいながらも何といっても高野山に近い。
2年前にリニューアルしたそうだから、元気な温泉と言えるでしょう。


<つづく>




MT in 丸岡城 (関西のMT-01集まれ!)


≪10/11 追記≫ この予定は変更になりました。
http://nakanakanarenai.blog20.fc2.com/blog-entry-1498.html


関西に住むMT-01オーナーの皆さま、こんにちは!

江戸時代より現存している十二天守の一つ、丸岡城へツーリングに行きます。
一緒に走ってやろうと思われる方は、是非ご参加ください。


○ 日時 2017年10月15日(日) 予備日22日(日)

前日午前11時の天気予報をもとに、天候の判断をします。
ややこしい場合は、情報を注意して見てください。
天気がよければ、そのままGo!です。


<第1集合>
 7:00 名神高速道路 草津PA

<第2集合>
 8:15 北陸自動車道 賤ヶ岳SA

         (~丸岡IC)

 9:30 丸岡城(駐車場 ; 乗用車のところ)

        城郭の見学は約1時間半ぐらいを予定しています。    

11:00 昼食場所へ進行(予定 ; カフェMARE
        日本海の海岸線を走行
          R305
          越前岬
          しおかぜライン

15:00 解散(敦賀市周辺)
        以降、帰途別に行動


今回は歴史趣味に寄った企画です。
ご了承ください。

参加者が不確定な企画なので、集合場所に遅れた場合は自力回復してください。
なお、ほぼフリー走行ですが、psp(ピットストップポイント ; 前を走る人があとの人を待って一旦停止)や隊列走行を設ける場合があります。

皆さまにお会いできる日を楽しみにしています!



このブログ以外にmixi版の案内があります。
可能な人はmixi版で参加表明をしてください。
無理な方はどんな方法でも結構です。

当日はもてぎサーキットでMotoGP日本GPが行われます。
TV録画の予約をして出かけよう!




だんじり祭りが終了しました(9/16~17編)


2017年のだんじり祭りが終了しました。
画像の場所は春木弥栄神社です。
このお宮さんには、合計13台のだんじりが宮入りします。
私の町の抽選順は真ん中ぐらい、この第3グループの先頭です。


2017年09月17日、10時33分38秒aa


この弥栄神社は小学校の校歌に「弥栄の森」と謳われているだけあって、木がたくさんあります。
自然が少ない近隣の環境の中では、緑の多い貴重な憩いの場所です。

宮入りが終了し、みんながホッと一息、休憩をしています。
祭礼関係の役員さんたちは、神殿にあがり祈祷を受けているところです。


2017年09月17日、10時33分00秒a


本年度の我が町は保険適用クラスの事故はなし、ケガ人なし、ケンカや内輪もめもなし。
たいへん優秀な成績で、町会長さんも大喜びというところです。
後片付けがほぼ終了、さあ日常の生活に戻ろう。



PS.隣の町はたいへんだったようだけど…。
https://www.youtube.com/watch?v=f5LPvsLfWY0




ツーリングマップル R


2017年版の「ツーリングマップル R」を購入しました。
普通のツーリングマップルがA5サイズなのに対して、このRはB5サイズです。
だから地図の縮尺が小さくなり、字の大きさが120%ぐらいになっています。
でも、字の大きさはどっちにしても私の目では読みにくいですね。
あんまり変わらんと言っていい。

リング綴じで、折り返しやすいようになっています。
でもこのごろは、タンクバックに地図を入れて見ることは皆無なので、大きくなった分ジャマになる面もあります。


2017年09月12日、14時23分31秒a


それにしても、この本は高い。
税抜きで2800円です。
今回は持っているポイントカードの「期間限定」というのがあったので、一度どんなかなあと思って買ってみましたが、ツーリングではなくて家で見る用になるかも知れません。

話は変わりますが、このごろこのポイントカード会社のシェア獲得合戦はなかなか激しいですね。
消費を強制的に促されているような感じです。
かつて携帯電話の本体価格が異常に安かったときと似ているような気がします。
宣伝文句に踊らされて、無駄にカネを使わないようにしなければいけない。




節酒三原則のその後


痛風になってから酒、特にビールを飲む量が激減。
それなりに品行方正な生活を行っています。
以前、自分に課したルールは下のようなものでした。

① 夜の食事、および一人でいるときは酒を飲まないようにしよう。
② 友だちと会ったときなどは、この方針を一時的に解除しよう。
③ 人から勧められたときは、やはり付き合いを大切にしよう。

ということで、「愛想ないなあ。」と思いながらも毎日を過ごしていました。


特に感じる時間はお風呂に入るとき。
お風呂から上がったときのことを考えると、それほどうれしくない。
お風呂が何となくつまんない。
逆に、当たり前のことですが、これまでに増して、晩ご飯はうまいものをたくさん食べたいと思うようになりました。
ご飯も2杯食べるようになりました。
ビールを飲まないことで失われるカロリーを補充しなければいけません。
また水は1日に2~3Lは飲んでいます。
今までは常に水分過多の身体だったので、急に水分が減るとよくないと思ってです。


8月の最後の土曜日に、町内の行事である「若松町サマーフェスティバル」が駅前の広場でありました。
「きくハムさん、応援ツアー」の前日です。
子どものための行事ですが、午後8時ごろに子どもを帰したあとは「だんじり総決起集会」みたいな大人の宴会になります。
「拾伍人組」という主に30歳代の後輩が、ジャンジャン生ビールを運んできてくれます。
別に頼まなくても…。
上の「自分に課したルール③」に照らし合わせると、この場合は飲んでいいことになります。
ということで言われるままに飲んでいました。
別にたくさん飲む必要はないのですが、飲み始めるとつい、…それなりに…、ね。

翌日の山梨県明野のキャンプ場では、缶ビール1本とチューハイ1杯なり。
これは「自分に課したルール②」によります。

翌日、ビーナスラインを走り、遠路はるばる帰ってきたときは迷いました。
「自分に課したルール」のどれにも当てはまらない。
ここで自問自答(約10秒間)。
やはり、長い距離を運転して帰ってきた自分へのご褒美として必要だろう。
(自分に対しては、比較的優しい性格をしているもので…。)



そういう感じで、8月の間は比較的ルールを守った生活をしていましたが、9月に入り、だんじりの準備が始まると大きな変化が…。
祭りの寄り合いといっても、今年はさほど重要な役をしているわけではないので、それほど精勤に詰める必要はないのですが。

寄り合いに行く。
「ビールにしますか?」と必ず誰かが言ってくれる(古い体質の集まりなもんで)。
チューハイもある。
2~3日して思ったことですが、例年と比べ寄り合いに行くのが何となく楽しい、というかうれしい。
また翌日も、寄り合いに行きたくなる。

「自分に課したルール」と9月前半期の状況は全く合いません。
いわゆるルールが骨抜きになるとは、正にこのことです。
祭りもあと一週間だ。
薬を飲んで、がんばろうっと。




プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR