「MT in 本宮大社」 (関西のMT-01集まれ!) その2


ツーリングの第一集合地点は吉備湯浅PA、第二集合地点は道の駅「SanPin中津」です。
この時点で7台になった私たちは、psp(ピットストップポイント ; 一旦停止箇所)である「ヤッホーポイント」を目指してスタートします。
その途中で、奈良県からお越しのFさんと I さんが、何と走行中合流。
追いつくとは、いったいどういうスピードだったんだろう。


2016年10月06日、15時53分28秒a


「ヤッホーポイント」は、椿山ダムの少し上流にあります。
そこには、ミッチェルさんがいました。
9台となり、すぐさま出発です。

ここからはわかりやすい道です。
しかし…、「誰も抜いていかない…。」
確か走る前に、「フリー走行です。安全に気を付けて仲間を抜いて、あとは自分の好きなスピードで走ってください。」と言ったのですが。

こうなると、先頭を走るのは意外とプレッシャーがあるもので、「このぐらいのスピードでいいのかな? もう少し速いほうがいいのかな?」というペース配分を考えなければいけません。
私の場合、「スピードを落とす」ことはいくらでもできますが、「もう少し速い」方はできる範囲が限られているので、走行モードを多くの中から選ぶことはできません。
そこで、一人で走っているときよりは少し速いペース、それでもコーナーの手前では再々ブレーキをかけなくてもいけるぐらいのスピードで走っていました。

余裕のあるときは、ときどき後ろの方の隊列のようすを見るようにしていましたが、9台もいるのであまりよくわかりません。
そこは皆さん、手慣れたライダー揃い。
そう気にすることはなさそうです。


2016年10月23日、52661442_2232382451_75large[1]_a
                                                  ※ 画像 by yuhiroさん

道の駅「水の郷 日高川龍游」での駐輪シーンです。
いつもながらのキッチリしたバイクの停め方。
このグループは場所があるときは、いつもちゃんと一列に停めますね。
感心、感心。

このあと、道の駅の南側にできた新しいトンネルのところから、突然フリー走行が開始!
「やれやれ、これで気楽に走れるぞ。」
先頭役は、お役ご免となりました。


2016年10月23日、11時02分32秒a


次の休憩場所は、湯ノ峰温泉の共同浴場のところです。
というか、画像は温泉タマゴを作るための温泉のあるところです。
もう少し奥に、「小栗判官と照手姫」の伝説で有名な「つぼ湯」があります。

温泉タマゴは5コ入りです。
自分の分以外の残りは誰かに振る舞おうと思って買ったのですが、みんなが、「お金、払いますよ。おつりはいいですよ。」と言ったので、どういうわけか私の分はタダということになってしまいました。
何かカッコ悪いが、まあいいということにしておこう。


2016年10月23日、10時59分05秒a


温泉タマゴを作っているようすです。
ということは、このお湯は60℃ぐらいはあるということか。

タマゴの殻が白身に引っ付いてむきにくい。
苦労していると、その道のプロであるタキさんが、いろいろといい方法を教えてくれました。
次回は試してみます。


さあ、いよいよ次は、ツーリングのタイトルになっている熊野本宮へ向かいます!


<つづく>




コメントの投稿

非公開コメント

No title

Ripさん 引率ありがとうございました 2-3台までなら一緒に走りやすいですが それ以上は無理ですね(^^ゞ でもRipさんの行程表のおかげではぐれることなくついて行けました それにしても走りごたえのある山道ばかりで楽しかったです お疲れさまでした

こんにちは!akane928さん

紀伊半島のことをよくご存じと思いますが、私はR424、R371(龍スカ)、R168、R169、それにR166をこよなく愛していると言っていいライダーです。
それにR42を足して、「紀伊半島男」という具合です。

akaneさんは、もっと細かなエリアまで進入していますよね。
恐れ入ります。
プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR