「峰山高原へ行こう!」 ; その3


このツーリングでは、今までなかったパターンを盛り込んで、企画を考えました。
まず目的地である峰山高原や砥峰高原は、私がよく知らないところです。
次に、往路は兵庫県道をつないで行くこと。
三番目は、スーパーで弁当を買って、景色のいい適当な場所で食べる遠足方式の昼食です。


2017年05月28日、hyougokendo_a


兵庫県の県道はバイクツーリングにいい道が多いのですが、大阪府の私たちはあまり知りません。
タテ、ヨコ、斜めがあって網目状になっているので、紀伊半島の国道のように単純ではありません。
以前に兵庫県のライダーの先導で付いて行くだけのツーリングをしたことがありますが、どの道を通ったのか全くわかりませんでした。
今回はそういう道に挑戦することにします。
少し国道を挟みますが、基本はr144 → r34 → r24 → r8を通ります。
r144は、別名「ゴルフ場の道」といっていいような感じでした。

道の駅「淡河」は神戸市周辺のライダーの集結地になっているようで、たくさんのバイクで駐輪する場所を探すのに苦労しましたが、それはそれで仲間に加わったような感じがして楽しかったです。

峰山高原が近づくにつれ、バイクにとってはより楽しい道となり、タキさんTDRが爽やかな香り(人によるが)とともに前方の視界の向こうに消えていきました。
続いてスーさんXZも…、あの香りが好きなんですな。


2017年05月28日、12時53分43秒a


太田池は太田ダムによって造られたダム湖です。
5つのロックフィル形式のダムで水を貯めているという珍しい構造で、湖の水面の高さは800m近くあります。

神崎周辺のスーパーで買った弁当を、湖畔の公園のようなところで食べましたが、とても静かなところでした。
というか、誰も来ない。
私たちは8人だったのでよかったですが、一人じゃ寂しくて食べてられないんじゃないかな。
食べ終わって、砥峰高原に向かうために走り始めたころにセローが1台来たのみでした。


2017年05月28日、12時59分27秒a


ここで突然ですが、反省と情報を。
阪神高速神戸線生田川ICから新神戸トンネルの乗り継ぎのときに、道を間違え、皆さんにご迷惑をおかけしました。
もっとUターン気味に右折しなければならなかったようです。
三宮ツーリング、楽しくなかったですね。
正しい行き方はこれです。

帰路は山陽道神戸西から阪神高速北神戸線藍那に抜けるルートを通りましたが、ステルスを使った取り締まりをしていました。
探知機無効です。
東向きでトンネルを出た直後のところです。
場所はここです。
親切なクルマが何台かいて、感謝です。

それから、この日の話ではありませんが、もう一つ。
このへんやったかな、南向きです。

どちらも午後です。
帰りを急いでいるときでも、このへんを通るときは気を付けなければいけませんね。


2017年05月28日、13時22分29秒a


最後は砥峰高原でまったり。
誰も後ろに写っている山に登らなかったね。
それでも、この日はいつもより疲れた気がしました。
あまり知らない道が多く、不安があったからかな。

皆さん、楽しい一日をありがとうございました。
またご一緒しましょう!


<おわり>




コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは Ripさん
砥峰高原素敵なところですね 調べてみるとススキの高原で有名とか、山焼きの行われるところとか、いろいろ出てきました。奈良県の曽爾高原を連想しています。あそこは歩いて見るところなので、ここのようにバイクを並べてナイスショットが撮れるのはいいな〜。

今回は参加できませんでしたが、名古屋から飛んで行けそうな企画には食いつきたいです(^^)お世話になってばかりではいかがなものかと思ってもいます。いずれ名古屋近郊で皆さんに声をかけれるようなツーリングを企画しなきゃあ。

こんにちは!みわさん

砥峰高原はここがメインの場所です。
写真は堂々と撮ったものではなく、「急げよ。」と言いながらサッサッとバイクを並べて、何枚か撮って、すぐにバイクを別の場所に移動しました。
景色を見ている人には、「すみません。記念撮影の間だけです。」とか言っていました。
歳をとると、厚かましくなるものですね。

7/15(土)~17(祝)に安曇野泊でツーリングに行きます。
まだ詳しい予定が決まっていませんが、お時間が許せばお会いできるかも。

お疲れ様でした!
峰山高原方面は僕も初めてでしたが、県道ルートもナイスな選択で終始楽しく走れましたね(^.^)
それになんと言ってもあのお天気。ツーリングライダーにこれ以上無いご馳走でした。
信州もこんなお天気になるといいですね!
またよろしくお願いします。

こんにちは!ルーキーさん

たまたま偶然ですが、このごろ何となく兵庫県に行く機会が多くて、いろいろな道を調べている内にあのコースに出会ったという感じです。
道の駅「淡河」は駐車場が小さいですが、あの方面にツーリングに行くときは使えそうなポイントですね。
r144もしかりで、西脇までの時間は早かったですね。

また行きましょう。
プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR