FC2ブログ

PCが使えるようになってきた


ある人がつぶやいていました。
念のため、これは「ある人」の話ですよ。
「もうパソコンも海賊版や違法コピーでやる時代は終わったなあ。」
「仕事をしていたころは、いろいろ手に入ったけどなあ。」
「技術が進んで、きっちり要るカネは取られるわ。」
「それでもタダでいこうと思ったら、自分を変えるしかないなあ。」



中古PCを買ってから1ヶ月以上たちます。
最初の2週間ぐらいは古い方と併用しながら、あわてずに、かなりゆっくりとした(グズグズした)ペースで導入機に移行するための作業を行っていました。
新しいPCを買ったときに付随してくるような作業がほとんどですが、OSがwindows10になったためにしなければならないことがあり面倒です。
そして、それは「JustSystems、さようなら。」を意味することが多いです。

例えば、このブログを書く作業です。
今まで、画像の処理は「PictureManager」と「花子フォトレタッチ3」でやっていましたが、どうやらMS社標準装備の「フォト」と「ペイント」を使えば修正、加工やほとんどのファイルの拡張子変換ができそうです。
調べると、MS公式サポートで「PictureManager」の無償ダウンロードがあったので、入れておきました。
「花子フォトレタッチ3」の方は、必要が出てきたらインストールすることにします。
性能のいいソフトで、DVD版のディスクがあるのですが、windows10に対応しておらず、一部の機能が損なわれるそうです。

問題なのは文字入力の方です。
一太郎2010のCD版がありますが、windows10には古すぎて、普通の方法では入らないようです。
こちらはキーボード操作と関係してくるので深刻です。
Atoc入力で慣れていたので、IME入力になると、文節の区切りを変えなければならない漢字変換や打ち間違いを修正するときにやり方が変わります。
Atocが好きだったけど、流れには逆らえないなあ。
オレもword派になるのか…。
実際はもうだいぶん慣れてきて、ときどき戸惑いながらも、そちらを使っています。

あとは、いつも使っているいくつかのソフトをダウンロードしたり、PC版LINEを設定したりして、今はほぼ完全に移行した状態です。
LibreというMS社外品の安価版officeは、何の問題もなく使えています。
OSがvistaで、svchostの不具合でネットサーフィンにも相当の時間がかかっていた以前の機械と比べ、快適なPC環境が整いました。
中古PCですが、私の中では最新型です。


2018年05月02日、19時39分59秒a


そろそろ古い方を片付けよう。
捨てるPCが家に3台もある。
みんな、全部または一部が壊れてる…。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR