FC2ブログ

『 Fomula E 』 と 『 Moto-e 』


家で見ることができるケーブルテレビのチャンネルで、『 Fomula E 』というレース番組があります。
マシンはタイヤがエアロパーツで覆われているF1のような感じですが、タイヤそのものやサスペンションの構成部品をよく見ると、F1よりちょっと下位クラスのフォーミュラカーのレベルであることがわかります。
レースは市街地を改装したコースで行われ、世界規模の選手権が行われています。


2018年05月08日、426220400_Nissan-reveals-concept-livery-for-its-Formula-E-debut-season-1280x854_a


ネットでマシンについてのことを調べると、下のような説明でした。

フォーミュラEマシン 技術データ及びスペック・諸元表 ≪2017/18シーズン版≫

2017/18シーズンのフォーミュラEマシンは、幅を除いて2016年型のF1マシンサイズとほぼ同じ寸法を持つ。唯一大きく異なるのはホイールベース。フォーミュラEは道幅の狭いタイトな市街地コースでのレースとなるため、F1よりも短いホイールベースが採用されている。3,100mmという長さは、17年F1マシンの中で最も短いウィリアムズの3,545mmと比べても更に短い。

パワーユニットは電動モーター、最高出力は1000馬力のF1マシンを比べると見劣りする270馬力で、最高速度は225km/hに制限されている。タイヤはミシュラン製の全天候型18インチ、ウェット・ドライの別はない。週末には1台につき6本のタイヤが供給される。



ある規格のレースカーでシリーズ戦を各地で催し世界的な興業をするという点は、いろいろなカテゴリーの選手権と同じなのですが、F1をはじめとする既存のメジャーレース関係者からは今のところ冷ややかな反応のようです。

私もテレビを何回か見ましたが、慣れていないせいかどうも好きにはなれません。
重心の低いフォーミュラカーなので、タイトコーナーやスラローム走行をしたときの横の動きはF1と同じでシャープです。
しかし、最大の違いは音がしないこと。
機械ノイズやタイヤノイズはありますが、モーター音は小さくて、当然ながら排気音はなしです。
ドッグファイトやパッシングシーンがあっても視覚のみで、音はほとんど変わらず、手に汗を握るという感じが伝わってきにくい。
レース番組でエンジン音がないと、こんなに面白くないものかと、改めて気づきます。




ところが、この『 Fomula E 』に乗り気なのが、自動車メーカーです。
あと20年ぐらいで訪れるであろう一般乗用車のガソリンから電気への切り替え時期を視野に、技術蓄積とイメージアピールのため、おカネを投じるべきビジネスチャンスになっているようです。
こういう時代の背景がありますから、このレース、これからの伸びしろを感じます。

ドライバーは世界的にも一線級です。
私が名前を知っている人が何人か名を連ねていますが、F1を退いた人やちょっとレトロな人が多く含まれるようです。


2018年05月08日、Energica-Ego-Lunar-White-Titan-Grey-credit-Luciano-Consolini-1280x854_a


バイクの世界も同じ流れで動き出しました。
MotoGPをプロモートするドルナスポーツは、昨年の暮れに、2019年からの開催を目指している電動バイクによるチャンピオンシップ、『Moto-e World Cup(Moto-eワールドカップ)』において、イタリア・モデナに本拠地を構える電動バイクメーカー、エネルジカ・モーターカンパニーのスーパーバイク『エゴ』がワンメイク車両として供給されると発表しました。
今年はMotoGP開催のたびに、この車両がレース前のデモランを行っています。

私が死ぬころまでは、ちゃんと音のするレース番組を見たいものですが・・・、どうなるでしょうか。
ところで、音のしないハーレー、売れるかな。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんちは
音の無い「ハーレー」 ・・・人工音でそれっぽく、振動も回転数に合わせてバイブレーションさせたり・・・ 
敢えて、自虐的な商売をするってのが、面白いです。

こんにちは!みわさん

ハイブリッドカーが音を立てずに駐車しているのを初めて見たときは、ちょっと驚きましたが、それからもうだいぶん年月がたちました。
オール電気になると、どんな時代が来るのか想像つきません。

ガソリンエンジンは残るだろうけど、ガソリン屋は遠く、充電ステーションは近くにある、ってなったら不便でしょうね。

その前に私の寿命が来るから、心配する必要ないか。
プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR