FC2ブログ

ファールと罰則 ; その1


日大vs関学のアメリカンフットボールの話題が世間を賑わせています。
何か、内田正人前監督が悪役として登場する勧善懲悪の劇みたいになっていますが、マイナーな立場になったものを多勢で袋叩きにするという風潮は、私の好みではありません。
が、前監督には糾弾される点があることは間違いなさそうです。


2018年05月28日、thumb-5784043168001_a


チームとしてファールタックルの指示があったか、なかったかということに焦点が当たっていますが、これを突き詰めても最後はグレイな面を残しての解決にしかならないだろうと思います。
関学側は警察の介入を求めていますが、捜査によって明らかになるでしょうか。
それはなぜかというと、相手の有力選手にいいプレーをさせないようにすることは自チームにとって当たり前のことなので、そういう戦略分析と違法な指示を明確に区別することが難しいからです。
「相手をつぶせ。」とは「チェックして、いいプレーをさせるな。」という意味で、そういう言い方をする指導者はスポーツの世界にときどきいます。
しかし、ファールが起こったあと、「結果としてそうなった。」というのと、「そうなっても構わない。」「少しぐらいは構わないから、どんどん行け。」というのには違いがあります。

回りの大学アメフト部の日大に対する態度は、一様に冷ややかです。
ここから考えられるのは、内田前監督の指導するチームには「ラフプレーも辞さず。ファールにならなかったら儲けもの。ファールになっても勝敗に有利にはたらくものであれば選手を評価する。」という面があっただろうということです。
この感覚は勝敗のために采配を振るう監督なら誰にでも少しはあるものですが、その程度が突出していたのではないでしょうか。

強豪大学として歴史を誇る日大ですが、対戦相手である回りの大学はその姿勢に一様にずっと不満を感じつつも、口に出せないでいたということではないでしょうか。
どの大学、どの組織も日大を擁護する発言をしないところを見ると、その共通の不満のエネルギーが今回の事件を引き起こしたのではないかと思うぐらいです。
今回のことでマイナーな立場になった今となっては、日大擁護派は連合体である関東アメフト連盟の中で針のむしろに座っているようなものだろうと思います。





反則を犯した日大選手には、やはりそれに見合った罰則が必要です。
期限付きの出場停止が適当ではないかと思います。
ダーティーなプレーに対して適量と考えられる罰則があってこそ、それを戦術に利用しないという当たり前の正義がどこでも行われるようになります。

監督の引責も免れないと思います。
選手の競技以外の不祥事で引責する監督はときとして気の毒だなと思いますが、これは指揮下の試合中に起こったことです。
選手のプレーは、指導者のミーティングなどで見せる態度によって大きく変わります。
ダーティーな戦術的ファールが監督に評価されるという予感があれば、選手がそれを行う可能性は限りなく増大します。
それにコーチが絡んでいるとあっては、これはチームのやり方と言わざるを得ず、反則指示のあるなしに関わらず、監督も連座制で責任負う必要があります。

罰則については、選手にとっても指導者にとっても効果のある方法を取るべきです。
選手はリスクを知るとそういうプレーはしなくなるだろうし、監督はむしろそれを止める立場に変わります。
ファールをした選手に同情的な空気がありますが、人情で量刑を左右しては、今後こういう事件が起こらないための措置として不適当です。
世間に注目されたからといって、罰則が重くなったり軽くなったりすることには反対です。

辞める、辞めないという話は罰則とは違う場所で考えることです。
イメージダウンを防ぐために大学側がクビを切る、それも大学の自由です。
刑事罰が確定した場合は除名や追放という処分が必要だと思いますが、それが証明されないのであれば、名誉回復の余地を残した長期の資格停止がいいと思います。




関東学生アメフト連盟は規律委員会を設け処分を検討していますが、私の考えよりも厳しい処分が下される模様です。
私は甘いのかもしれませんが、築き上げた業績というものに、尊敬の念を感じるからかも知れません。


<つづく>






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私もRipさんと同じこと考えてました。
でも堂々とこう述べると叩かれそうですよね。
正直最近はテレビも見ないようにしていました。

こんにちは!yakuwartさん

テレビを見ないとは、もう傍観者の域を超えていますね。
この件では、世間の方向に反対ということですよね。

私は仕事時代ホンネを言えないことが多かった(普通だった)ので、退職後の今の境遇に満足しています。
プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR