FC2ブログ

台風21号の災禍


つい少し前まで、大阪南部の住人は、「ここは災害の少ない地域やなあ。大雨も降らんし、台風もいつもたいしたことないなあ。」と言いながら、テレビのニュースを聞いていたのですが。


今回の台風、私のはっきりとした記憶の中では最大の強風でした。
最盛期を過ぎたころに、濡れてもいい服装で50mほど離れた元オヤジの家を見に行きましたが、道に瓦の破片が散乱し、ものが飛んでこないか注意深く安全な場所を選んで行きました。
人生の中でめったにない、すごい状況でした。

結果、家の被害状況は、本宅の方はなしですが、隣の家の屋根瓦が一部破損して、あとの掃除はたいへんでした。
家の前の庭に停めていたハイエースも無事でした。
通りに面した元オヤジの家はガレージにものがいっぱい飛んできていましたが、幸いにもクルマを置いていなかったので助かりました。
瓦が2枚ほど落ちたので、後日修理予定です。
全体的には、まだマッシだったと思います。


2018年09月04日、21時23分23秒a


家から半径200mぐらいの範囲で特にひどかったのは、屋根の飛んだ家屋、倒れたブロック塀、シャッターや扉の潰れた倉庫などで、瓦が飛んだ家は多数ありました。
被害は大阪湾に近いほど大きく、海に近い私の住む春木もそれなりにありました。


2018年09月04日、22時07分31秒a


台風襲来時の14:00ごろから翌日の朝の8:00まで停電になりました。
調理ができないので、クルマで出かけ、看板のちぎれた「鳥いちばん」で晩ご飯を食べました。

そのあと家に帰りましたが、夜になると家の周りは真っ暗。
キャンプ道具を使って夜を過ごしました。
Pキャン用の携帯バッテリーと、ヨメさんのフラワーアレンジメント用のキャンドルがたくさんあってずいぶんと役に立ちました。

停電は、2日目でもまだ続いているところがあるようです。
かと思えば、ごく近所でもしなかったところもあり、さまざまです。


2018年09月04日、21時56分05秒a


昨日はその片付け。
町の役員さんたちは、自分の家がたいへんなのに、いろいろな仕事をしておられました。
ありがとうございます。
だんじり祭りの町本部は、急遽災害ゴミの置き場へと変身です。


2018年09月05日、17時11分49秒a


年配の人の話では、「第2室戸以来」という言葉がよく出ていました。
私はそのとき5歳だったので、庭で飼っていた犬を家の中に入れた記憶ぐらいですが、今回の台風も人の記憶に残る台風となることでしょう。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR