MT-01 全国ミーティング(5/11~12編) その1 ; 雨の中 MT集結


朝、ガレージを出るときから、道は十分濡れていて、空からも雨が…。
「全国ミーティング」に備えバイクはピカピカ、準備を入念にした甲斐は…、なかった。
「MT」「全国」という名前がなかったら、絶対バイクで出かけない日でした。

私たち関西圏のMT5台は、名阪国道針に集合しました。
タカさんとは1年半ぶりぐらいの再会です。
今回は、1年前からMTライダーになったとみきちさんも参加します。

そこからランデブー走行です。
名阪は比較的そろそろと走行していましたが、東名阪、伊勢湾岸になると次第にペースアップ。
雨降ってんの忘れんといてや、ぬえわkmぐらい出てまっせ、というペースに。
先頭タカさん、二番目がとみきちさんになったのが原因かと…。


130511_091649a.jpg


左から、とみきちさん、スーさん、私Rip、yuhiroさん、タカさんの順です。
もち論、全部MT。
名神でやって来たふるっちきさんが浜名湖SAで合流し、総勢6台になった関西組は、いよいよ「ヤマハコミュニケーションプラザ」に到着です。


130511_113821a.jpg


雨の関係で、当初50台以上が予想されていた参加台数は、30数台に減りました。
クルマで来られた方もいました。
私たちの到着は、全体の中ぐらいのところです。


130511_112643a.jpg


ヤマハとしては、なかなか破格の待遇かな。
コミュニケーションプラザのオープニングコーナーには、やはりMTが…。
ヤマハを代表するマシンにはなれなかったけどね。

このあたりは、今回の幹事を引き受けていただいたtakanaさんのご尽力によるものです。
この建物の3Fの研修室みたいなところを解放していただき、このコミュニケーションプラザがまるでMTミーティングの持ち物みたいです。

ここでLYNXさんとの初対面。
大井川に行った記事を書いたことで知り合ったMTライダーです。
これは私にとって、たいへんうれしい瞬間でした。
ネットで知り合った人とは、何年かその付き合いだけで、なかなか実際に会うことなどないのが普通だからです。
これからも、よろしくお願いします。

だいたいMTに乗っている人は、「ワイルドな」「理不尽な」「アホな」「ヘンタイな」のどれかになっている人が多いそうですが、そのような形容詞を感じる方ではありませんでした。
(…私は、どれだろう?)


130523_130511_114212a.jpg


フェンダーレスキットを自作および開発したyamaranさんです。
転勤で北九州在住となり、このミーティングには参加できませんでしたが、それに関わるいきさつでおヨメさんをもらったとか…、人間、何で幸せをつかむのかわからんところです。
私のMTパーツ取り付けの、たいへん参考にさせていただいた方です。


130523_130511_123234a.jpg


会場では、私たちの自己紹介から始まり、ヤマハ社員であるゲストの方々やジャーナリストのアバウトなパネルディスカッションが行われました。
ちなみに、ゲストの方々のお名前は以下です。

 プロジェクトリーダー・木下さん(今は下を向いていますが、この人の話が一番面白かった。)
 商品企画・牧野さん
 ジャーナリスト・宮崎K16さん
 デザイナー・田村さん
 そして、この写真を撮ってくれたデザイナー兼進行役の飯村さんです。


130523_427870988_n_a.jpg


「ヤマハは夢をつくる、便利な乗り物ではないかも知れないが、それを皆さんに提供します。
 ピアノは家になくても生活できますが、暮らしを豊かにする。
 そういうものをつくってきた会社です。」

冒頭こういう話から始まりましたが、ショー企画から開発、商品化に至る話ではウラ話が続出し爆笑連発。


130523_0099a.jpg


H社、S社、K社の名前もバンバン飛び出し、「これ、オフレコですね。」から始まるトークショーでした。
モーターサイクリスト誌、MrBike誌、TV局と来ていましたが、TVはMT乗りで身内だからどうってことはないでしょう。

自分の乗っているバイクを、デザイン、開発、商品化した人たちと、こんなに面白く話ができるってことは、多分これから起こりえない経験だったように思います。
夜に一緒に酒を飲むことになる人もいますが、バイク以外は普通の人です。


<つづく>




コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。

登場場面作っていただきありがとうございます。
ブログ検索していてふと見つけた大井川紀行でコメント入れたのがきっかけでこんなに早くご対面できるとは僕もビックリでした。
縁とは不思議なもので、地元MTライダーのsano-yさんとはその後友達が知り合いだったことが判明。世の中狭いものです。
しかしまぁミーティングで驚いたのは平均年齢が高いこと高いこと……。前からMTブロガーの皆さんのサイト覗いていて行くの迷っていたことは本当の話し。
でも行ってみたらMT乗りは皆何処か相通じるものあるのかとても親近感を覚えました。
Pipさんのイメージはいぶし銀の渋い職人気質の方かなというイメージがありましたが、やっぱり会ってみると想像していた通りなかなか良い雰囲気の方でした。
文書の書き方って人柄とかが見えますもんね。
でもブログではどちらかと言うと控えめな運転するのかなぁと思っていたら何食わぬ顔で結構な走りをしていたのには驚きました。
いつか大井川を走る時があったら是非お誘いください。
僕も京都や大阪の友人に会いに行きたいと思っているので、その時は寄らせていただきます。
次のミーティングは岐阜のようだけど今度は雨降らないことを祈ります。

こんにちは!LYNXさん


MTで多くの方と出会うのは、2年前の伊豆スカに行ったとき以来です。
そのときもタカさんと一緒でした。
14台が参加していて、こんなにたくさんのMTを見ることがあるのか、と思っていましたが、今度は30数台。
数には驚くばかりです。

今度の岐阜弾丸ツーは部分参加(最終日の海の日だけ)になりそうです。
地元のだんじりの行事があって、仕方がありません。

9月21~22日に富士山(or伊豆スカ)に行く予定です。
どこかでまたお会いできそうですね。

No title

ありがとうございました。
私の仲間はとびぬけて 変な奴らばっかりですが 悪気はまったく無い(余計厄介か・・・)ですんけど(笑)私を含めて何かと失礼をするかもしれませんが 大きな気持ちでよろしくお願いいたします。
今回関西のMT乗りと新たな出会いがあったこと 幹事のtakanaさんや企画協力した仲間に感謝です。また関西組でツーリング行きましょう。

こんにちは!タカさん


楽しい2日間でしたね。
雨が降って困りましたが、あそこにああいう風にバイクを並べられたのですから、自分もMTに乗っている値打ちが持てた、と思いました。

関西の仲間をたくさん確認できたことはうれしいことですね。
MT龍神ツーリングも夢じゃない。

プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みに片よる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR