「MT in 本宮大社」 (関西のMT-01集まれ!) その3


熊野本宮の正面に到着です。
バイクを停め、この地点で待ってると、最後の参加者であるsano-yさんが現れました。
熊野本宮の正面って、日本中のどこで約束してもわかる、ここしかない特定しやすい待ち合わせ場所といえます。
遠路、ありがとうございます。


2016年10月23日、11時52分01秒a


この本宮での昼食のあとは、自由行動ということになっています。
みんなで、本宮大社に参拝します。
先頭は私とスーさんとakane928さんですが、長い上りの石段に圧倒され、後ろを見る余裕などない。
やっと上の部分に到着し、息を切らしながら後ろを振り返ります。
誰もいない !?
エッ、上ったのは私たち3人だけだったのか・・・・・・・・。
なるほど、自由行動…ね。


2016年10月23日、12時54分39秒a


手を合わせるところが四ヶ所あります。
「二礼、二拍手、一礼」× 4回です。

神社へ来れば神道、寺院に来れば仏教。
合わせた「寺社」という言葉がある。
キリスト教やイスラム教の人にはわかりにくいスタイルだろうと思います。


2016年10月23日、13時10分14秒a


このあと、この3名は、次の集合地点である道の駅「奥熊野古道ほんぐう」をめざして出発。
すたこらさっさ、という感じですが、工事信号に引っかかったり、道を間違えたり。

何とこの区間、新しいBP路ができていて、旧道部分となった道の駅をパスしてしまいました。
「幹事やのに、そんなこと知らんとは…。」
「ええい、ついでに空中道路といわれる『七色高架橋』の写真でも撮っといちゃれ。」


2016年10月23日、13時21分25秒a


何とか間に合い、皆さんと合流したあとは、R168を延々と北上します。
R168は2011年の紀伊半島水害で、主要国道の中では最も被害の大きかった道です。
いろいろな箇所で補修のあとがあったり、計画していた道路改良が一気に促進されたりしているようです。
変化した道路を走っている内に、「そういえば、このあたりをツーリングするのは久しぶりだなあ。」と思ったり、以前に走ったときのツーリングのようすを思い返したりしました。


2016年10月23日、15時24分20秒a


解散地点である「喫茶・軽食 Spruce(スプルース)」に到着しました。
このお店は、谷瀬の吊り橋周辺の旧道沿いに面し、橋の北側約300mにあるログハウス風な建物です。
お店からは、吊り橋の全体が一望できます。
計画表によると、ここで反省会と書かれています。
誰も反省していませんでしたが…。


2016年10月23日、IMG_4020_a
                                    ※ 画像 by LINE 「MT仲間のなんでも相談室」

最後にお店の人に頼んで、全員で記念撮影です。
10人でツーリングをしたつもりでしたが、9人と凶暴そうな猫一匹に変わっていました ???


これにて終了、「MT in 本宮大社」はおしまいです。
また来年もこういう企画を続けていこうと思いますので、どうぞよろしく。
                                          凶暴な猫も来ていいよ。

<おわり>




「MT in 本宮大社」 (関西のMT-01集まれ!) その2


ツーリングの第一集合地点は吉備湯浅PA、第二集合地点は道の駅「SanPin中津」です。
この時点で7台になった私たちは、psp(ピットストップポイント ; 一旦停止箇所)である「ヤッホーポイント」を目指してスタートします。
その途中で、奈良県からお越しのFさんと I さんが、何と走行中合流。
追いつくとは、いったいどういうスピードだったんだろう。


2016年10月06日、15時53分28秒a


「ヤッホーポイント」は、椿山ダムの少し上流にあります。
そこには、ミッチェルさんがいました。
9台となり、すぐさま出発です。

ここからはわかりやすい道です。
しかし…、「誰も抜いていかない…。」
確か走る前に、「フリー走行です。安全に気を付けて仲間を抜いて、あとは自分の好きなスピードで走ってください。」と言ったのですが。

こうなると、先頭を走るのは意外とプレッシャーがあるもので、「このぐらいのスピードでいいのかな? もう少し速いほうがいいのかな?」というペース配分を考えなければいけません。
私の場合、「スピードを落とす」ことはいくらでもできますが、「もう少し速い」方はできる範囲が限られているので、走行モードを多くの中から選ぶことはできません。
そこで、一人で走っているときよりは少し速いペース、それでもコーナーの手前では再々ブレーキをかけなくてもいけるぐらいのスピードで走っていました。

余裕のあるときは、ときどき後ろの方の隊列のようすを見るようにしていましたが、9台もいるのであまりよくわかりません。
そこは皆さん、手慣れたライダー揃い。
そう気にすることはなさそうです。


2016年10月23日、52661442_2232382451_75large[1]_a
                                                  ※ 画像 by yuhiroさん

道の駅「水の郷 日高川龍游」での駐輪シーンです。
いつもながらのキッチリしたバイクの停め方。
このグループは場所があるときは、いつもちゃんと一列に停めますね。
感心、感心。

このあと、道の駅の南側にできた新しいトンネルのところから、突然フリー走行が開始!
「やれやれ、これで気楽に走れるぞ。」
先頭役は、お役ご免となりました。


2016年10月23日、11時02分32秒a


次の休憩場所は、湯ノ峰温泉の共同浴場のところです。
というか、画像は温泉タマゴを作るための温泉のあるところです。
もう少し奥に、「小栗判官と照手姫」の伝説で有名な「つぼ湯」があります。

温泉タマゴは5コ入りです。
自分の分以外の残りは誰かに振る舞おうと思って買ったのですが、みんなが、「お金、払いますよ。おつりはいいですよ。」と言ったので、どういうわけか私の分はタダということになってしまいました。
何かカッコ悪いが、まあいいということにしておこう。


2016年10月23日、10時59分05秒a


温泉タマゴを作っているようすです。
ということは、このお湯は60℃ぐらいはあるということか。

タマゴの殻が白身に引っ付いてむきにくい。
苦労していると、その道のプロであるタキさんが、いろいろといい方法を教えてくれました。
次回は試してみます。


さあ、いよいよ次は、ツーリングのタイトルになっている熊野本宮へ向かいます!


<つづく>




「MT in 本宮大社」 (関西のMT-01集まれ!) その1


「MT in … 」の関西ツーリングで、雨の影響が全くなかったのは一回しかないのだけれど、今回も…。
ときには前日の大雨、そして濡れた当日の朝の路面を突いて、みんなが集まってくれました。


2016年10月23日、09時43分54秒a


参加者のバイク、上の画像の左から、yuhiroさん(大阪府)、Fさん(奈良県)、ミッチェルさん(大阪府)。
バイクに乗らない人なら、同じ車種だと思わないかも知れませんね。
ミッチェルさんはカラーリングだけではなく、人柄でも知名度は高そう。

下の画像の左からは、かべちゃん(大阪府)、akane928さん(愛知県)、タキさん(大阪府)。
akane928さんは前日に御坊市に宿泊したとのこと、朝はお友だちとご一緒でした。


2016年10月23日、09時44分04秒a


続いて、スーさん(奈良県)、I さん(奈良県)、私Ripです。
I さんのマシンが精悍な黒に変わっている…。
以前は白かったように思うのですが。


2016年10月23日、09時44分13秒a


それから本宮では、早朝より牧之原市より駆けつけてくれたsano-yさんが合流します。
遠方より、ありがとうございます。
同じく遠方で前泊を含むakane928さんと比べ、どちらがすごいかというと・・・・・・・・、「ええ勝負や」と思います。


2016年10月23日、15時24分05秒a


ということで、参加は10台でした。
同一車種ということで、どこで休憩しても目立ってしまう私たちの集団ですが、そこはうれしいような、恥ずかしいような…。
さあ、いよいよツーリングのスタートです。


<つづく>




ツーリングを終え、帰宅。 儀式だぜ!


「MT in 本宮大社」の行程を終え、無事に帰宅しました。
   註) 多分、まだ走っている人もおられるかと存じますので、「終了」とは言えません。


2016年10月23日、18時17分03秒a


勝手ながら、私は帰宅しましたので、いつもの「儀式」を。
実はこれ、「RYUBE大阪」という、私の所属するツーリングクラブに伝わる伝統です。
実践あるのみ!
(特に私が忠実かも?)

今日のツーリングに参加をいただいた皆さま。
どうも、ありがとうございます。
また、どこかへ行きましょう!


       ※ 疲れたので、レポートは後日に…。




涼を求めて龍神へ


涼を求めて、標高1000m超の龍神スカイラインを快走!
といえばカッコいいですが、お盆で東京から帰ってきたミミオさんから連絡があり、2人で朝練に出かけたというわけです。


2016年08月12日、06時55分53秒a


メンバーからして、朝の集合時間は早い。
夜明けが5時16分ということなので、その時刻に橋本IC近くのコンビニで集合となりました。
一応、私の方が年寄りなので朝は強いだろうと思っていましたが、何と10分ほど遅刻。
申し訳ありませんでした。

今日のツーリングは、私がこの秋に行われる「RYUBE 信州ツーリング」に参加できないので、それを慰めるためにミミオさんが計画してくれたものです。
どうも、ありがとう!


2016年08月12日、07時05分32秒a


高野山に到着です。
ここでの休憩は、朝が早いこともあり爽やかです。
大門も涼しげに見えます。

このあとはBPを通って龍スカにGo!
朝練にふさわしい、快適な気分でした。
やっぱり早起きはいいなあ。

龍神温泉「元湯」でのんびり朝風呂です。
この時点までは、全く汗をかいていませんでした。
風呂に入るというよりは、おしゃべりに行ったという感じでした。

そのあとは時計回りに有田へ向かう定番ルートです。
スピードの上がるコースですが、ま、安全運転でそれほどスピードを上げるでもなく…。
が、しかし…ここからは暑い。
走っていても、身体に当たる空気が熱いという感じ。


2016年08月12日、10時51分01秒a


道の駅「しらまの里」は日陰が少なそうなので、道の駅「龍遊」で休憩。
激しい日差しで、停めてあるバイクが壊れるんじゃないかと思うぐらいでした。
高速で、一目散に退散!

早く涼しくなってほしいですね。
楽しい半日のツーリングが終了です。




プロフィール

Rip

Author:Rip
性別 男
年齢 戦後生まれ
住所 岸和田市
趣味 バイクほか…
長所 楽しく酒が飲める
短所 判断が自分の好みにかたよる

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR